お尻ニキビ

お尻ニキビ・お尻の黒ずみはみんな対策したい

あなたは自分のお尻を人に見せられますか?
と、聞いてみましたが、自分のお尻を人に堂々と見せられる人は、実はほとんどいません。

多くの方が、お尻ニキビやお尻の黒ずみで悩み、対策したいと考えています。

私も前まではお尻がザラザラでした。
※つる子を救ってくれたのはコレです >>

しかも気づいた時には、お尻にブツブツのニキビもできてしまい、それはもう汚いお尻でした。
昔はツルツルだったのに、社会人になったらいつの間にかザラザラなお尻に・・・( ;∀;)

お尻ニキビに悩むつる子

でもすぐには対策をすることはなくて、たまにお風呂上がりにボディクリームを塗ったりする程度の生活をしていました。

そして先日、友人と温泉旅行に行ったのですが、そこで友人に思いっきり指摘されてしまい、脱衣所の鏡で見たらうわっホントに汚い!!

お尻ぶつぶつな画像

そういえば、ボディクリームは塗っていたけど、ちゃんと自分の目でお尻を見てはいなかった・・・。ていうか、指摘してくれたのが女友達で良かったですよ。
これがもし彼氏だったら、と思うとゾッとしまして、旅行後必死になって調べたわけです。まぁ、彼氏いないんですけど(笑)

お尻って、普通に生活していれば間違いなく素肌をさらすことはないわけで、多少ニキビができたとしても隠せちゃいますよね。

でも、それでなんとなく放っておいてしまうと、今回の私のように恥をかいてしまうわけです。

悲しむつる子

お尻なんて人生でじっくり見たことすらないパーツに悩まされる日が来るなんて・・・

でも、なんでお尻にブツブツができたりザラザラしてしまうのでしょう?

お尻ニキビやお尻の黒ずみの原因を、つる子が調べてみました!

つる子の笑顔


お尻ニキビなどのお尻の肌トラブル原因

お尻の肌トラブルの原因は主に4つです。
締め付け・汗ムレ・摩擦・圧迫
1つずつ順番に説明していきますね。
どれもやってしまいがちな事ばかりで、『これもダメだったの!?』って思うような原因だと思います。

お尻の肌がいかに敏感で、ニキビや黒ずみの原因を自ら作っていたか、つる子はただ反省しました(;・∀・)

お尻ニキビの原因1:締め付け

女性は下着だけでなく、ストッキングやガードルを履きますよね。

スタイルを保つ為やおしゃれの為、制服を着る為など理由はさまざまですが、下半身にギュッと圧力をかけるものばかり。

お尻は常にギュウギュウに締め付けられています。
この締め付けが血行を悪くするので、お尻が冷えたり固くなったりするのです。

お尻ニキビの原因2:汗ムレ

下着やストッキングは、お尻を締め付けるだけではありません。

重ね着状態なので、汗をかきやすくします。でも、かいた汗は下着やストッキングに阻まれて、なかなか蒸発しません。

つまり、お尻はムレムレ状態。
そしてムレた汗は雑菌を繁殖させ、とても不衛生な状態に。

この時点でお尻にブツブツがあれば、余計に荒れてしまうのは当然ですよね(;´Д`)

お尻ニキビの原因3:摩擦

座っている時も歩いている時も、常にお尻は下着にこすられている状態。
※ジーンズとかはお尻をやすりで擦っているようなものみたいですね。確かに生地の薄い下着を履いているとそうなっているような気が・・・

こすられ続けたお尻は敏感になってしまい、乾燥肌を引き起こすことも。
そもそも、お尻は皮脂の分泌が少ないので、乾燥しやすいって知ってました?
つる子は衝撃を受けました!(;゚Д゚)

お尻ニキビの原因4:圧迫

実はこれがラスボス的存在。

デスクワークの女性なら、オフィスにいるだけで8時間近く座っていますよね。

通勤電車で座れたらラッキーだし、帰宅したらソファでまったりリラックスタイム。
そう、お尻って一日の大半は押しつぶされているのです。
その為お尻の血行は常に巡りにくい状況にあります。 だからお尻のブツブツやザラザラはすぐに治っていかないんですよね。

お尻ニキビ・黒ずみなどの肌トラブル原因を調べて見て思う事

締め付けで血行が悪くなり、汗でムレて、摩擦で敏感肌になり・・・と説明しましたが、これら全部、座っていてもなりますよね。

というか、座っていると間違いなく悪化しますよね。

つる子の悩み顔

それだけじゃないです。

座りっぱなしでお尻を圧迫させ続けると、特に坐骨が当たるあたりや下着のライン周辺が色素沈着で黒ずんでしまうこともあるのです。

こうやって原因を解説してみると、なんだかもう生きているだけでお尻ってひどい目にあっているんですね。

では、この4つの原因でお尻にブツブツやニキビができたり、ザラザラしてしまうのは何故でしょうか?

つる子の疑問顔

ブツブツお尻ニキビはターンオーバーの乱れが引き金?

お尻の締め付けや圧迫はお尻の血行を悪くするので、新陳代謝が正しく行われず、お尻の肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

ターンオーバーは28日周期と言われていますが、この周期が遅くなると、古い角質がきちんとはがれ落ちずに溜まってしまい、お尻がガサガサ・ゴワゴワしてきます。

逆に周期が早くなると、まだ成長しきっていない未熟な皮膚が表面に出てしまうので、敏感肌になるのです。

つる子のポイント

ターンオーバーの遅れによって古い角質が溜まってしまうと、ゴワゴワするだけでなく毛穴が詰まりブツブツができます。

毛穴のつまりは炎症を起こすこともありますし、メラニンで黒くなってしまうことも。

汗でムレた不衛生なお尻は雑菌が繁殖しやすく、ニキビの原因であるアクネ菌の温床になるので、ニキビもできやすくなります。

なので場合によっては、黒いブツブツと赤いニキビがお尻にたくさんできてしまい、大変なお尻になってしまいます。

つる子が慌てる様子


ターンオーバーが正常になれば
  • 古い角質がきちんとはがれる
  • ゴワゴワやザラザラはなくなる
  • メラニンがきちんと排出
  • 黒ずみ解消
  • 敏感肌も解消

お尻の肌のターンオーバーを正常に戻すには

お尻のブツブツやザラザラを治すには、お肌のターンオーバーを正常な周期に戻してあげることが肝心ということがわかってきました。

では、どうやってターンオーバーを正常に戻せば良いのでしょうか?
この辺りも頑張って調べましたよ。

すぐできそうなことは下記の3つかなと思います。

座っている時の姿勢を良くしたり、たまに立ち上がってストレッチをする
これはお尻周りの血行を良くしてあげることが狙いですね。

バランスの取れた食事を摂る

つる子が野菜を食べている

お肌の新陳代謝には栄養も大事なので、野菜をバランス良く食べて栄養素を安定的に供給することが大切です。
夜更かしせず、睡眠時間をしっかり確保する

つる子の一日

お肌のゴールデンタイムと言われる、22時~2時の間はなるべく寝ているようにしておくと、肌のターンオーバーが早く正常に戻ります。
ちなみに古い角質を落とすには、ピーリングやゴマージュも効果的です。

ただ毛穴詰まりのブツブツには効果がありますが、ニキビができている場合は炎症を起こしているので注意してくださいね。

あと、すでにお尻にニキビができてしまっている場合は、アクネ菌の繁殖を防ぎ、お尻を清潔に保つことが肝心です。

汗をかいたらこまめに下着をかえましょう。
下着をかえるのが難しい場合、デオドラントシートなどで汗をぬぐうのも効果的です。
汗をぬぐうだけだと肌が乾燥してしまうので、保湿もきちんとしてくださいね。

でも、これらを実行するのってなかなか難しいですよね。

すぐにできる3つのポイントは実践すれば効果が後からついてきそうですが、今すでにできているお尻ニキビを早く何とかしたいというのが本音だし、、、

と思って、できるだけ簡単にあまり労力を使わず、でも効果的にお尻のケアをすることはできないものか?

つる子はいろいろ考えた結果、お尻専用のケアコスメを使ってみることにしました!

つる子の明るいイメージ

お尻ニキビ・黒ずみの専用コスメ

とりあえずすぐにお尻ニキビや黒ずみの対策をするには、きちんとケアしなくちゃ!と思いドラッグストアへ駆け込みました。

でも、お尻専用のコスメが売っていない!
コスメショップに行っても売ってませんでした。


角質ケア用品はどれもひじ・ひざ・かかと用ばかり。
ニキビケアは顔用ばかり。

店員さんに聞いてみようにも、お尻と言っただけで痔だと思われそうでちょっと恥ずかしい・・・。

ならば皮膚科!と思ったのですが、お医者さんの前でお尻を見せるのってものすごくハードルが高い・・・。

あれ?もしかして、私のようにお尻のブツブツで悩んでいる女性って、こんなふうにアイテムや解決策を見つけられずに困っているのでは?

ならば、とお尻トラブルを解消してくれる商品をネットで探してみました。
そしたら、あるんです!
お尻専用のケアコスメが!

古い角質を落としたり、お肌に潤いを与えたりとなんでもしてくれる万能コスメがありました!

つる子の笑顔

これです >>

お尻ニキビ・黒ずみ専用コスメを選ぶポイントがある?

ネットで探すといくつかお尻のケアを専用とするコスメがでてきます。
ですが全てのコスメが有効かというと、そうではないです。

似たようなコスメがあったりして、自分に合ったコスメはどれなのか?

なによりお肌に直接塗るものだし、しかもすでにトラブルを起こしているお肌に塗るのですから、コスメを選びは慎重に!

つる子のポイント


私つる子がおすすめする
お尻のケア専用コスメを選ぶポイントはこの5つです!

お尻に十分な潤いを与えられること

ガサガサやブツブツができてしまったお尻は、とにかくお肌のターンオーバーを正常なサイクルに戻してあげることが肝心。

お肌に十分な潤いや栄養を与えることで、お肌が元気になれば、ターンオーバーも早く正常なサイクルへと戻っていきます。

基本的にニキビのケアに保湿は重要なので、お尻の肌トラブル全般に対しても重要なケアと言えます。

お肌をこすらないこと

お肌が健康になれば自然と古い角質は落ちていきますが、だいぶ溜まってゴワゴワしている場合はピーリングやゴマージュで落とすのも有効です。

ただし、赤いニキビなど炎症が起きている場合、こすって落とすピーリングやゴマージュでは炎症をひどくしてしまうので、注意が必要です。

ニキビをこすると、悪化させるだけでなく潰してしまう恐れがあります。それにもしもニキビ跡が残ってしまったら大変です!

また、敏感肌になってしまった場合も、できるだけこすったりせず、お肌に負担をかけないことがポイントです。

できるだけ刺激が少ないこと

お尻ニキビなどができてしまったお尻に塗る前提なのがお尻ケア専用コスメ。

刺激に敏感なお尻をケアするために、刺激成分を含んでいるものを塗ってはいけません。

そのためコスメを選ぶ時は、刺激成分が入っていないか、きちんとチェックしましょう。

つる子のポイント2

また、「塗る」という行為自体も刺激になります。
できるだけやさしい・柔らかいテクスチャーのものがいいですね。

お尻の炎症を抑えてくれること

お尻ニキビができてしまった場合、ニキビを治すのも大事ですが、ニキビができないようにするのも重要。

できたニキビを治しつつ、ニキビができにくいお肌にすることで、ニキビの予防ができたら嬉しいですよね。

なので、ニキビの炎症を抑える成分が入っていることをチェックしましょう。

続けやすい価格であること

お肌のターンオーバーは28日周期と言われています。効果が表れるまでには個人差もありますし、最低でも1ヵ月は使ってみないと効果が表れないと思います。

また、効果が表れたらハイ終了、というわけにもいきませんよね。継続するためには、低価格で毎日使える商品であるというのは重要です。

つる子のポイント3


今回はこれらのポイントをふまえ、私つる子が調べて比較したお尻専用ケアコスメをランキングで紹介したいと思います!

お尻のブツブツをどうにかしたい!という方は、ぜひ参考にしてみてください(^^)

ちなみにつる子がお世話になったのはコレです >>